精神科デイケア・ショートケア

当院精神科デイケア、ショートケアについて

外来者を対象とした通院治療の一つの方法です。
「生活が不規則になる」「人づき合いがうまくいかない」「社会参加したいが自信がない」「家にいても家族とうまくいかない」「病気をなかなか受け入れられない」などの悩みを持つ人たちが集まり、集団の中で様々なプログラムに参加し、より自立した生活を送れるよう目標設定や振り返りを共にしながら、リハビリテーションしていく場です。
地域にも積極的に出てプログラムを行い、活動の場を広げるお手伝いをします。


ご利用までの流れ


その後はスタッフと共に立てた目標に向け定期的に面談をし、
リハビリテーションを進めていきます。


内容

<週間プログラム> 
デイケア9:30~15:30
(通所費用:770円(自立支援医療利用、昼食つき))※但しデイケア開始1年未満は加算あり  

ショートケア9:30~12:30 又は 12:30~15:30
(通所費用: 390円(自立支援医療利用、昼食なし))※但しデイケア開始1年未満は加算あり

 

9:30~
12:30

セルフチェック
健康チェック
勉強会
軽作業
自主活動
SST(社会生活技能訓練)
自己表現
リラクゼーション 
グループ活動
(料理・木工・新聞)
12:30~
15:30
創作
軽スポーツ 
ウォーキング
ミニシアター 絵手紙
自主活動
レクリエーション
陶芸
体育館スポーツ
THE ごらく



年間行事


行事では、外出することで制度利用の練習をしたり、地域の方と触れ合ったり、
また生活に役立つもの作りを通して自己を表現する場を提供します。


▲TOPへ

ご利用にあたり

・送迎:藤枝駅と当院間のみ朝、帰りの1回ずつ行っています。
・他院通院者:他院通院者も通所可能ですが、現在通院先の主治医や担当の精神保健福祉士(ソーシャルワーカー)と必要時連絡・相談ができる方に限ります。


▲TOPへ